ロレックスは非常にデリケートな腕時計です。
通常は3~5年ごとにオーバーホールに出して使用します。
でも、なかなかそんなこと自分のお財布の事情を考えればできません。
特に自動巻き機械式時計のロレックスはそのムーブメント部分が命です。
そこの部分の油切れなどを起こしているとすぐに止まるようになってしまいます。

ものの一日でも放置していたらすぐに止まってしまう?
そんな状態のロレックスなら早めにオーバーホールに出してください。
毎度毎度リューズをゆるめて時刻合わせをしていると、その他の部分に余計な負荷がかかり大きな故障の原因になる可能性もあります。
そうなるとその修理代はもしかしたら莫大なものになるかもしれません。

数年ごとのロレックスのオーバーホールの費用、結構 高くつきます。
しかし、それもロレックスという時計の宿命なのです。
それが「惜しい?」と感じるようであれば、まだロレックスを持つステージではないといえます。
非常に失礼な言い方かもしれませんが
ロレックスを持つ資格は無い!?
ともいえるのです。

とりあえず
オーバーホールと修理に出したらいくらかかる?
ほぼ壊れて宇賀金井一歩手前のロレックスでも売れるのか?買取価格はいくら?
それを把握してから今後の方針を機縁なくてはいけません。
今は取れも便利な時代です。
わざわざ出向かなくても宅配で発送すれば
修理オーバーホール費用
買取可能価格
が一発でわかる時代なのです。



\宅配キットで簡単修理見積が取れる/
時計の修理なら【リペスタ】公式ホームページ



放置するとすぐに止まるロレックス 修理しますか?

ロレックスの正規代理店に行って
「とりあえず動けばいいんです!壊れた箇所だけ修理してください!」
そんなことをお願いなんてできません。
修理 イコール オーバーホールは付き物
なんです。

で、このオーバーホール
修理とは別物で決してそれは安い、決して安いものではありません。

日本ロレックスで修理・オーバーホールに出すといくらかかる?

日本ロレックスは正規店であり高い技術と純正部品による修理で安心できます、
この日本ロレックスでオーバーホールを依頼した場合の費用の目安は
オーバーホール基本料金のみで45,000円から85,000円程度
です。
この際に修理や部品交換の必要がある場合はさらに追加費用が必要です。
安心できる純正部品での修理交換ですがその価格は安くはありません。
まして長年の使用で壊れているのならかなりの費用は覚悟してください。

通常はオーバーホールのみで済む場合は少なく、オーバーホールの際にはどこかしらの部品交換が発生するものです。
ですから、オーバーホールに出せば軽く10万円以上は覚悟しておかないといけません。

オーバーホール・修理費用を安く抑えるなら専門時計修理店リペスタも選択肢に入れてください

正規代理店の日本ロレックスにオーバーホールや修理に出すのが一番安心です。
でも、結構その費用は高くつきます。
もし
「もう少し安く修理やオーバーホールが気でないか?」
とお考えなら日本ロレックス以外の専門時計修理店も選択肢に入れるのもいいと思います。
海外ブランド時計修理専門時計店でしたら安心です。
気になる費用も
オーバーホール基本料金の目安
日本ロレックス  、基本料金45,000円~85,000円程度
リぺスタ      基本料金 25,000円~
とその差は歴然です。
オーバーホールの基本料金だけでこの差ですから部品交換や修理の費用はいわずものかなです。

\宅配キットで簡単修理見積が取れる/
時計の修理なら【リペスタ】公式ホームページ



放置するとすぐに止まるロレックス 買取価格はいくらになる?

ロレックスは時代を問わず老若男女に人気がある腕時計です。
ですから中古市場でも人気があります。
ただし
壊れているロレックス
動かないロレックス
そんなロレックスはそのままでは中古市場にも出せません。
もちろん今流行りのメルカリやヤフオクにそのまま売り出せば、ものの1日放置したら止まるロレックスならクレームが出る恐れもあります。
そんなロレックスならやはりブランド時計買取専門業者に勝ってもらったほうがよいでしょう。

壊れている?動かない?ロレックスなら買い叩かれる?

ブランド時計買取業者はたくさんありますが、自社で修理専門スタッフを抱える買取業者は少ないのです。
自社に修理専門スタッフを備えていない?買取業者なら修理費用がわからずその莫大な修理費用になるかもしれないリスクを考えたら買取価格も慎重にならざる負えません。

そこでおすすめなのが「壊れたロレックス大歓迎のブランドファイン」です。

高い技術を備えた修理専門スタッフ
リぺア部品のストックの豊富さ
から、壊れて動かないロレクスでも可能な限り高価買取してくれるのです。



放置するとすぐに止まるロレックス 修理?買取?

いずれにしても慎重に決断してくださいね。
長年使用したロレックス
もしかしたら親父さんからの形見かもしれません。
でも、これからもずっと数年ごとに必要になってくるオーバーホール費用
これらを考えたら思い切って買取に出すのもベスト決断かもしれません。